SW2まとめ…だった

ソードワールド2.0情報まとめだったブログ。SW2.0ダイスアプリ、3人用人狼”バケネコ”

2017年03月04日

ポストカードゲームをつくろう(3)

ポストカード1枚とおはじき(マーカー)を使ってカードゲームをつくってみる連載の第3回。


マスタースクリーンにも、できるのかな?
poster02.jpg
結論としては、ちょっと小さすぎて隠せるものが限られるし、エアコンの風でも飛んでいきます。
サイコロは、転がす距離を考えると隠せませんね。

キャラクターシートなどを隠そうとするとこういうスタイルになるかな。
poster03.jpg
各プレイヤーがはがき1枚を使う対戦ゲームというのも面白いかもしれません。

ここで「ポストカードゲーム=ゲーム記録用紙を兼ねる=消耗品」という固定観念に捕らわれていたことに気づきます。
1ページTRPG以下のボリュームになりますが、TRPGのルールブックをまとめれば、BOX入りカードゲームより携帯性に優れた素材といえるかもしれません。

4ページくらいまでならいける?
poster02.jpg

携帯(性)といえば、スマホの画面よりは大きいですね。折りたたんだりしては、せっかくの利点が消えてしまうかも。
ルールブックなら、それこそ、スマホでPDFのルールブックを持ち運べばいいわけですし。

あとは、年賀状でナゾナゾを出題してくる店や、セリーグの順位予想を送り返すと、景品くれる店がありますね。
友達から来た年賀状でもみてみるか。

…あ、年賀状くれる友達なんていなかった。
posted by ああ七文字 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポストカードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック