最近のコメント

2017年03月12日

クトゥルフRPGの流行とSW2.0

前々回「ひさびさにソードワールド2.0の話」、前回「クトゥルフ買ってみた」と密かに繋がっているかもしれない第3回。

最近は、TRPG未経験者が最初に触れるTRPG作品はクトゥルフ神話TRPG(以下、COCと略)なのだそうです。

その傾向は、AMAZONの売上ランキングやニコニコ動画の再生数にもみられますし、Twitterやブログには学校の書店にCOCのルールブックが並んだという画像や、女子大生がスカイプで遊んでたというような報告もあります。

AMAZON

ニコニコ動画
・クトゥルフ神話TRPG 再生数の多い順1位 再生2,913,104
・ソード・ワールド2.0 再生数の多い順1位 再生370,045

こんな未来を予見できたのは、俳優の佐野史郎さんくらいのものでしょう。(COCのコアなファンだそうです)
僕は、というと、原作のラグクラフト全集ですら、どこまで読んだか覚えていません。
小説家や漫画家にも原作ファンがいることくらいは承知していますが、COCのことはSAN値くらいしか覚えていません。
51+Q49pkKLL._AC_US320_QL65_.jpg

では、なぜCOCが流行っているのか?
→いくつかのブログでは、リプレイ動画がヒットしたためだと結論づけています。これについては、異論がありません。

では、なぜCOCリプレイ動画が流行ったのか?
→これについては、合点の行く理由がみつけられませんでした。

まず、SAN値がネタとして受け入れられたという説は、SAN値は20年前からあったことを考えると、合点がいきません。
SAN値がそこまで破壊力のあるアイデアなら、もっと以前から流行していたはずです。

次に、システムが動画配信に向いていたという説ですが、掲示板やチャットでのプレイに不向きなソード・ワールドRPGが長年に渡ってオンラインプレイの主流であったことを考えると、やはり合点がいきません。

そもそも、あるTRPGシステムが遊ばれるかどうかは、システムの出来ではなく、メンバーの集めやすさで決まります。(断言



いろいろ考えましたが、COCの「危険から生き延びる」ゲーム性が、全盛期を過ぎたとはいえまだまだ流行中の「脱出ゲーム」の雰囲気に似通っていて、強力に後押しされているのではないかと考えます。

かつてはソード・ワールドRPGが、潜在的なファンタジーブームの後押しと、入手しやすいドラゴンマガジン誌上でのリプレイのヒットによりTRPG未経験者を魅了してプレイ人口を増やし、TRPGの代名詞的存在となりました。

同様に現在はクトゥルフ神話TRPGが、潜在的な脱出ゲームのブームの後押しと、視聴しやすい無料動画サイトのリプレイ動画のヒットによりTRPG未経験者を魅了してプレイ人口を増やし、TRPGの代名詞的存在となったのではないでしょうか。

ある日、突然、女子大生がTRPGに興味を持ち「SAN値がいいよねw」とか言いながら動画を探したとは、やはり考えにくい。
流行が先にきて、流行物に飛びついた。でも安っぽく見られたくないからそれっぽい理由として持ち出したのがSAN値。
そう考えると、女性にはよくみられる習性であり、合点がいきます。
そして女性がいる場所には、必ず男性が群がります。

ですので、前々回のソード・ワールド2.0動画がCOCと比べると伸び悩んでいる理由は「脱出ゲームではないから」というだけの話で、きっと内容は関係ないと思います。

試しに「クトゥルフっぽい脱出シナリオをソードワールド2.0で遊んでみた」というタイトルで、戦闘のないリプレイ動画でもつくってみたら、案外ヒットするかもしれませんよ。

余談ですが、1ページTRPGには、サイコロを振ってお題を決め、即興で演技するという作品が多いように思われますが、これはひょっとしたらCOCの「狂気に侵され、即興で面白いことを言う」様子が、大喜利と結びついて生まれたアイデアなのかもしれないと思いました。COCリプレイ動画の流行と、1ページTRPG誕生の時系列が気になりますね。
posted by 七文字 at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ソードワールド2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

クトゥルフ買ってみた

前回(ひさしぶりにソードワールド2.0の話)がなぜか途中で切れてた。まあどうせ酔ってたんでしょう。

クトゥルフ、買ってみた。
2017031001.jpg
タイトルにも表紙もなじみがない。

wikipedeia

ですよね〜。

バーコードを記録。
2017031002.jpg
ソードワールド完全版よりかなり高い。

状態はすこし悪かった。
2017031003.jpg
画鋲の痕にハゲがある。残念。

奥付を記録。
2017031004.jpg
2004年初版。TRPG冬の時代はもう終わった頃かな。
12年で増刷24回。絶版じゃないだけでもすごい。
これは売れてますな。
ソードワールド2.0とは逆に、人気があるのはなんででしょうね。
posted by 七文字 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ソードワールド2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

ひさびさにソードワールド2.0の話


BOOTHにバケネコを送って二週間ほどたちますが今だに入荷状態にならないので、なにかミスったのか心配しています。

そんなことより、BOOTHでTRPGシナリオを探してみると、「クトゥルフ神話TRPG」のシナリオばかりであることに気づきます。どうしてだろうとググってみると、どうもニコニコ動画で、クトゥルフ神話TRPGが大人気とのこと。

僕はニコニコ動画の操作方法がよく分かっていないのでアレですが、試しに検索してみました。

0120170310.jpg

確かに人気。一番再生回数の多い動画は300万PV近い。すごいですね。

1位2位の動画をみましたが、確かに面白いけど、なんでこんなことになってるの?
※追記 1位と2位以外はまだ見てないというだけで、他は面白くないという意味ではないです。

クトゥルフは、SANチェックくらいしか記憶がありません。

ソードワールドの再生数が伸びないのは、サポートの終わった作品だからしょうがないとして…
ソードワールド2.0が再生数がCOCと比べると伸び悩んでいるのはなぜでしょうね。

posted by 七文字 at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ソードワールド2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

SW2ダイスツールverアップ

ダイスツールが全く使われていないようなので、広告を外してみました。


左メニューのリンク先も更新。

今はもっと選択肢増えてたりするのかな。引退して久しいのでわかりません。
続きを読む
posted by 七文字 at 17:39| Comment(1) | TrackBack(0) | ソードワールド2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

在日朝鮮人犯罪おきた山本弘しね(比喩)

差別ではありません。在日朝鮮人犯罪報道に対するメディア対応の問題に関する問題提起と比喩です。


さてまた在日朝鮮人による重大な犯罪が起きました。


>◆韓国籍の男が稲荷神社でキツネ像壊す100体近くの被害届とも関連調査へ

福島県警白河署は10日、同県泉崎村の神社でキツネの石像などを壊したとして、器物損壊と建造物侵入の疑いで、住所不定、韓国籍の無職チョンスンホ容疑者(35)を逮捕した。


福島県では今月に入り、泉崎村の北側に位置する須賀川市、郡山市、福島市の寺や神社などから、仏像や地蔵像が壊されたとの被害届が相次ぎ、損壊数は少なくとも100体近くに上っている。白河署は関連を調べる方針。


http://hosyusokuhou.jp/archives/48779522.html


ところがマスコミはこれを報じません。


>【これは仏像破壊韓国人逮捕 大手マスコミ各社「チョンスンホ」の検索結果「みつかりませんでした。」

http://hosyusokuhou.jp/archives/48779556.html


在日朝鮮人の犯罪を報道すると報復があるため既存のメディアは在日朝鮮人犯罪を報道できないんですね。それどころか買収されていて、擁護報道をするところさえあります。


>法務省が把握する結婚差別など部落差別に関する人権侵犯事件はこの10年間、ほぼ毎年100件を超える。ネット上では被差別部落の地名が愉快犯のように掲載されたり、差別助長につながる書き込みが相次いだりしている。


http://www.nishinippon.co.jp/nnp/syasetu/article/294810


山本弘もこういう腐ったメディア連中の仲間の一人で、事実に基づかないいい加減な擁護を繰り返して、事実を伝えようとするものをネトウヨなどと罵ったりしているエセ文化人です。

信じちゃだめですよ。


元グループSNE山本弘の正体彼は調べようとしない

http://sw2nd.seesaa.net/article/420072802.html


posted by 七文字 at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ソードワールド2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

元グループSNE山本弘の正体【彼は調べようとしない】

神社仏閣など日本の重要文化財に油をかけ日本人の心を傷つけていた文化財テロの容疑者が日本国籍の韓国人だった。

ネットでこの事実が広まり始めると、元グループSNEの山本弘が反発。
(最近は在日朝鮮人犯罪者の擁護者として、ネトウヨ連呼厨のブログでも強い味方として扱われています)

ネットには中国人説と韓国人説があったため「中国人説がデマだったから、韓国人説もデマだ」という意味不明な理論で事実を拡散している連中を挑発する内容のツイートを行っていた。

image.jpg

が、そこで説教される。

image2.jpg

反論できない山本弘。なにしろ、気に入らないからレッテルを貼ってデマ扱いしていただけなのだからw

おそらくここで初めて調べる。
その後、山本弘は自身のブログ記事「彼らは調べようとしない2」で、容疑者が在日朝鮮人の帰化人である事実を認めた。

>先日も、「神社に油を撒いていた犯人は在日コリアン」という情報が流れてきたんで、どうせまたデマじゃないかと疑ったら、本当だったんで驚いた。まあ、確率的には、デマみたいなことが実は事実という例もあるわけだけどね。

どういう言い訳を聞かせてくれるのだろうかと思っていたら確率的にはデマみたいなことって、なんだよその滑稽な負け惜しみは。

偉そうに「彼らは調べようとしない」などと言っておきながら、「調べようとしないのはお前だろw」という笑い話。


参考 日本の重要文化財に油をかけていた文化財テロの容疑者は日本国籍の韓国人
>日本テレビ系番組「スッキリ!!」では、ニューヨークで15年5月に記者が男に直撃取材した様子を放映し、男は、油まき関与の心当たりについては、「ありません」と否定していた。ただ、15年3月上旬ぐらいに日本に来ていたことは認めた。このときは、成田山新勝寺(千葉県)などの防犯カメラに男と似たような不審な人物が映っていた。

>男は、もともと在日韓国人だったが、1979年に日本に帰化した。これは、この年の官報に記載されていた。


posted by 七文字 at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ソードワールド2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

【SW2.0】ミストキャッスル準備


ミストキャッスルに再挑戦する準備段階。3年ほどブランクがあるため、世間のレギュレーションは今どうなっているのか興味があり調べてみました。

続きを読む
posted by 七文字 at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ソードワールド2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日